Barranco Oscuro La Traviesa Burbujas 2021

¥3,300

在庫切れ

Spain/Andalucia

La Traviesa Burbujas 2021

Barranco Oscuro

Vigiriega

Alc.11%

白 微発泡

(テイスティングコメント)

洋梨、蜂蜜、マグノリアなど白い花の香り。

くっきりとした酸に、コクを感じる甘味がバランス良く低アルコールで軽やかながら果実の厚みを感じる味わい。

余韻にほんのり穀物のニュアンス。

(商品について)

“いたずらな泡”を意味する、土着品種のヴィヒリエガをメトド アンセストラル方式で造る、白の微発泡性ワインです。

畑は農薬散布は基本的には行っていません。土着品種であるヴィヒリエガを手摘みで収穫して、アルコール発酵が完全に終わる前にボトリング。6-9か月間シュールリーの状態で熟成させ、デゴルジュマン後に出荷しています。醸造のいかなる過程でも酸化防止剤を使用していません。

造り手について

バランコ オスクーロは、スペイン南部アンダルシア州のアルプハラ地方の町、カディアールにあるワイナリー。

ブドウ畑は、標高1000m以上に位置し、最も高い畑は1368m、自然に 栽培さているブドウ畑としてはヨーロッパでもっとも高い位置にあるとのことです。

ワイナリーは、標高1280mに位置しています。

12ヘクタールのブドウ畑を所有しています。

粘板岩質のとても痩せた土壌。

雨量は少ないですが、地中海から の風と雪解け水により、必要なだけの水分が供給されています。

結果として、収量は少ない一方で凝縮したブドウが収穫できるそうです。

ブドウの生育期間中に雨が降らないので、農薬散布も基本的には行いません。

栽培する品種は、スペインのさまざまな土着品種にとどまらず、フランス系の品種など数多くの品種を栽培しています。

栽培は化学肥料や殺虫剤を使用しないビオロジック農法、醸造は基本単一品種醸造、自然酵母発酵、酸化防止剤は使用していません。白のスティルワインに関しては、全て醸し醗酵。濾過、清澄も必要な時のみ。