Croci Galvano2018 クローチ ガルヴァーノ

¥3,300

在庫切れ

Category:

Italy/Emilia Romagna

Galvano2018

CROCHI

Alc.%

赤微発泡

インポータ資料より

バルベーラ60% ボナルダ40%(クロアティーナ)再入荷ヴィンテージ

マセ15~20日 セメント槽発酵 メトードアンセルトラーレ SO2極少量添加、ノンフィルター

赤黒い果実の皮のニュアンス、細かな泡とベリーやチェリー、カシスなどの果実味。ドライで塩味があり、食事に寄り添ってくれる軽やかな微発泡赤ワインです。

現行は2018年、フレッシュな果実味はまだしっかり残っていて、今が飲み頃です。

生産者について:

クローチは1935年からこの地で農業を営んでおり、当初は酪農等、兼業農家として生計を立てていました。

80年代よりワイナリーとしての活動を本格的にはじめ、少量ずつ自社でボトル詰めし、販売してきました。

当初より有機農法での栽培を行っていたので、当たり前の様に自然な飲み心地のワインを醸しリリースしています。

クローチのメインとなるワインはフリッツァンテ(微発泡ワイン)です。

彼らの土地は土の養分(窒素分)が不足していて、酵母の発酵スピードがとても緩やかな為、アルコール発酵の途中で冬が訪れ、カンティーナの温度が下がると共に、タンクの温度も下がりやがて発酵は停止してしまいます。

そうして冬を越し、春になりボトル詰めを行います。

次第に暖かくなり、ワインの温度も上昇すると停止していた酵母が再び動き出し、瓶の中で二酸化炭素が発生し、フリッザンテとなります。

この土地でこのワインを造る事が運命だったかのような、この土地でしか出来ない製法を守り続けています。

醸造はセメントタンクにて白も赤も皮付ごと自然酵母のみで醗酵。